« 企業努力も競争原理もない銀行という業界 | トップページ | セブンイレブンの「極上炒飯」 »

2017年7月19日 (水)

絶望的に使いにくい ゆうちょ銀行のネットバンキング

ゆうちょ銀行、いまだにスマホアプリがない。ゆうちょダイレクトも、ログインするのに覚えられるはずがない15桁のお客様番号をいちいち入力しなければならないからすこぶる使い勝手が悪い。

だいたい、ゆうちょ銀行は:
①郵便貯金時代からの記号・番号
②他行から振り込む場合の支店名と口座番号
③ゆうちょダイレクトの15桁のお客様番号(これにはさらに英数字のログインパスワードと、設定変更等に使う数字のみの6桁以上の暗証番号がある)
・・・と3種類の自分では設定できない全く異なる番号を使い分けなければならない。おそらく異なるITシステムをツギハギで構築したからこうなってしまって、今やそれぞれが巨大化して手が付けられないのだろう。いずれにしてもユーザにとってはありえない使いにくさだ。

|

« 企業努力も競争原理もない銀行という業界 | トップページ | セブンイレブンの「極上炒飯」 »

ノンカテゴリー」カテゴリの記事

コメント

窓口に印鑑を持っているのに住所が変わっていると、お金を下せないと言われました。たまたま身分証明書がなかったので、帰らざるをえませんでした。いつまで殿様商売をしているつもりんなんでしょうね。NHKと似たような時代錯誤感を覚えました。

投稿: | 2017年12月26日 (火) 09:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33255/65965249

この記事へのトラックバック一覧です: 絶望的に使いにくい ゆうちょ銀行のネットバンキング:

« 企業努力も競争原理もない銀行という業界 | トップページ | セブンイレブンの「極上炒飯」 »