« 「お世話になっております」「お疲れ様です」に違和感 | トップページ | 愛用の一筆箋とParker Ingenuity »

2017年7月29日 (土)

参議院って必要?

そもそも参議院って必要なのだろうか?チェック機能なんか働いていないし、なくしても全く国政に影響ないだろう。壮大な税金の無駄。廃止したら、選挙費用、人件費、活動費、国会運営費で年間1000億円は浮くと言う試算がある。

財政赤字と超高齢化で社会保障が破綻しかけているというのに、こんな無駄を続ける余裕がこの国にあるのか。

参議院が必要だと言う人は理想論や抽象論しか語らないが、では戦後の歴史の中で、「参議院がなかったら大変なことになっていた」とか、参議院が国政に大きく貢献した実例があるなら上げてみろと言いたい。70年間も実例がないならこれからもないと思った方が自然で、二院制のメリットなど机上の空論に過ぎない。むしろ、「参議院が本来の役割を果たせなかった」という実例の方がはるかに上げやすいのではないだろうか。

|

« 「お世話になっております」「お疲れ様です」に違和感 | トップページ | 愛用の一筆箋とParker Ingenuity »

!オピニオン」カテゴリの記事

!政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 参議院って必要?:

« 「お世話になっております」「お疲れ様です」に違和感 | トップページ | 愛用の一筆箋とParker Ingenuity »