« 「原価」とは何だか知っていますか? | トップページ | 「水よりも安いガソリン」を「高い」と言う不思議 »

2014年6月 1日 (日)

政治家は、誰のために政治をしているのか忘れてしまったのではないだろうか

みんなの党が分裂して、日本維新の会も分裂。もともとこの二つの政党の政策はほとんど同じなのに、それが4つになってしまうというのは実に愚かだ。そこまで細かい政策の違いがあると言うのか。

野党はどんどん小さく弱くなっていくから自民党はやりたい放題。敵を分散させることは、戦争戦術論の定石だ。それを野党側が勝手にやってくれているのだから、与党の思うつぼだ。今、自民党がこれまでの圧倒的な議席数を持っているのは、実は前回の総選挙で野党新党が乱立したことがその最大の原因なのだ(詳しくは、こちら)。

だから、野党は、むしろ小さな違いよりも大きな共通点を優先して合併すべきだろう。自民党だってすべての政策に関して一枚岩なわけではない。

誰に付くだとか、人の好き嫌いだけでみみっちい勢力争いをやっている間に、日本はどんどんダメになっていく。政治家は、国民のために政治をやっていることを忘れてしまって、政治家自身のために政治をやっているのではないだろうか。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
ブログランキングに一票を!クリックするとランキングが見れます

|

« 「原価」とは何だか知っていますか? | トップページ | 「水よりも安いガソリン」を「高い」と言う不思議 »

!オピニオン」カテゴリの記事

!政治」カテゴリの記事

コメント

「人」の「為」と書いて「偽」ですからね。

投稿: 金八センセ | 2014年6月19日 (木) 00:37

Thank you for the sensible critique. Me & my neighbor were just preparing to do a little research about this. We got a grab a book from our local library but I think I learned more from this post. I am very glad to see such excellent info being shared freely out there. cbdadggkeaec

投稿: Johnf400 | 2014年6月22日 (日) 11:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33255/59748410

この記事へのトラックバック一覧です: 政治家は、誰のために政治をしているのか忘れてしまったのではないだろうか:

« 「原価」とは何だか知っていますか? | トップページ | 「水よりも安いガソリン」を「高い」と言う不思議 »