« こんなものが欲しかった!キングジムのOLETTA | トップページ | ビジネスインクジェットという選択 »

2014年2月13日 (木)

iPhone5用のバッテリー内蔵ケース

iPhone5を導入してから約1年半立つのですが、最近バッテリーの減り方が早くなって、以前はなんとか一日持ったのが、最近は夕方になる前に残量20%を切ってしまう状況に。今まではモバイルバッテリーを持ち歩いていて、たまに使うのならそれでもいいのですが、毎日となるとかなりうっとうしくなります。

Mili_overview

という訳でバッテリー内蔵のケースを購入しました。このMiLiというメーカーは、以前外付けのモバイルバッテリーが軽くて性能もよく信頼性があって愛用していたので、このPower Spring5 HI-C25という製品を購入しました。Appleの正式認証を受けており、容量は2,200mAhなので、空の状態からフル充電できます。

Mili_width

あまり厚さは気になりません。重さは実測で78グラム。この手の製品としては最軽量の部類かと思います。

この商品の特徴は、本体との接続方法にあります。バッテリー内蔵ケースは、バッテリー部分と本体が常時接続しているものがほとんどですが、そうなるとLightningプラグの寸法をかせぐため、必然的にケースが長さ方向に2センチほど長くなってしまいます。この製品は充電が必要になった時に、ケースに収納されているプラグを引き出して本体と接続する形を取っているため、縦の寸法はほとんど変わりません。

Miliplug_composite

使用状態はこんな感じ。多少不格好ではありますが、使用やポケットへの収納の邪魔にはなりません。モバイルバッテリーとケーブルでつなぐことと比べたら雲泥の差です。
Mili_in_use


充電は、側面のマイクロUSB端子から行います。4個のLEDが残量と充電状況を知らせてくれます。なお、本体とケースは別々に充電することもできるし、本体とケースを接続した状態でケースの充電端子から充電した場合は、本体が先に充電され、その後ケースが充電される仕様になっています。ということは、LightningがなくてもマイクロUSBがあれば充電できるということにもなります。充電時間は1Aで約3時間です。

Mili_back

残念な点は、ストラップホールがないことと、滑らかな表面仕上げなので場合によっては滑りやすくなることです。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
ブログランキングに一票を!クリックするとランキングが見れます

|

« こんなものが欲しかった!キングジムのOLETTA | トップページ | ビジネスインクジェットという選択 »

☆オーディオ・ビデオ・モバイル」カテゴリの記事

コメント

I think other site owners should take this web site as an model - very clean and wonderful style and design, in addition to the content. You are an expert in this area!

投稿: Trinity | 2014年3月 6日 (木) 14:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33255/59124415

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone5用のバッテリー内蔵ケース:

« こんなものが欲しかった!キングジムのOLETTA | トップページ | ビジネスインクジェットという選択 »