« メモリー交換でPCの不具合を解消! | トップページ | 2020年東京オリンピック開催こそ、今の日本に最も必要な経済復興の起爆剤だ »

2012年12月29日 (土)

最近のスマートTVは凄い

ダイニングルーム用に、パナソニックの23インチのテレビ、TH-L23X50を購入しました。アマゾンでたったの39,360円。パナソニックを選んだ理由は、以前から使っているHDD/BDレコーダーがパナソニック製で、このX50シリーズは無線LAN内蔵で、リビングにある無線LAN内蔵のHDD/BDディーガに録画されたビデオと「お部屋ジャンプリンク」という機能で直接無線接続して再生・コントロールできるからでした(ディーガを選んだ理由は、DVD-RAM対応、無線LAN内蔵、BDからHDDへのムーブ対応など)。

Smarttv

それ以外の機能は別に期待していなかったのですが、実に便利な機能が満載でした。

Smarttv1

まずは、NHKや民法各社のオンデマンドサービス。アーカイブや見逃した連続ドラマなどを、平均一番組315円で視聴できます。

Smarttv3

そしてYou TubeやFacebookなどの人気のネットサービスも。既存のアカウントを簡単な操作で引き継げるので、従来PCやスマホで使っていた環境をそのまま引き継げます。文字入力には向いていませんが、閲覧するという用途では画面も大きく、快適です。SNSは基本的に一人でやるものですが、時にはFacebookを夫婦で見たいということもあるので、そのような使い方には向いています。

Smarttv4

さらには、スマホを無線リモコンとして使えるViera Remoteという機能があります。これは赤外線ではなく無線LANリモコンなので、機器に向ける必要がなく、テレビとの間に障害物があっても問題ありません。

Smarttv_remote2

Smarttv7左の画像は、iPadにViera Remoteをインストールした状態。スマホやタブレットからテレビをコントロールしたり文字入力用に利用するだけでなく、スマホの中にある静止画や動画をワンタッチでテレビに送ることもできるのです。

テレビ放送を視聴中に、スマホで画像をフリックすると、自動的に画面がその静止画や動画に切り替わって再生されるのは、ちょっとした手品のような快感を味わえます。

初代iPadは重すぎて自宅のダイニングテーブル専用だったので、ちょうどよかったです。これだけ操作画面が大きいと、CM飛ばしなどが簡単にできます。機種変更した古いスマホをリモコン専用にするのもいいでしょう。

Smarttv_remote

今まではiPhoneで撮った画像を妻に見せる時はあの小さい画面を見せていたのですが、これからはテレビの大きな画面で見せることができます。

テレビを買うのは約3年ぶりだったのですが、正直言ってその進化には驚かされました。これだけ多機能なものをこんなに安く売っていては儲からないだろうな、ということと、パネルとデバイスを買ってくれば誰でも大差ない画質の液晶テレビを作れる時代、これからはこういったネットワークサービスやスマホとの連動など、ソフトウェアの使い勝手が大きな差別化になってくると実感しました。そういう意味では、パナソニックは一歩先に行っているような気がします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へYajirusiani09131x60Yajirusiani10Blogranking125

|

« メモリー交換でPCの不具合を解消! | トップページ | 2020年東京オリンピック開催こそ、今の日本に最も必要な経済復興の起爆剤だ »

☆オーディオ・ビデオ・モバイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33255/56427258

この記事へのトラックバック一覧です: 最近のスマートTVは凄い:

« メモリー交換でPCの不具合を解消! | トップページ | 2020年東京オリンピック開催こそ、今の日本に最も必要な経済復興の起爆剤だ »