« 最高裁判所裁判官の国民審査に、全員☓をつける理由 | トップページ | 民意を反映しない選挙制度を浮き彫りにした総選挙 »

2012年12月11日 (火)

「白票を投じる」など無意味だ

「どの政党・候補者も納得・支持できないから白票を投じる」と言う人がいる。
「白票も立派な意思表示だ」「無投票とは違う」などともっともらしいことを言う。
しかし私はそんなのは自己欺瞞で、単なる思考放棄の言い訳だと思う。

本当に、全ての政党や候補者の政策を徹底的に調べた結果、それでも白票を投じるという結論になったのか、甚だ疑わしい。ある程度勉強すれば、誰でも自然に優先順位くらいはつくはずだ。

「白票を投じる」などとを言っている人は、わざわざそのために日曜日に投票所まで足を運ぶのかというのも、甚だ疑わしい。結局、考えることも投票することも面倒なので、その言い訳に過ぎないのではないか。

いずれにしても、無投票も、白票も、同じく棄権行為であり、選挙の結果に全く影響を与えないわけだから、選挙結果を信任したことと同じことだ。本人は「誰も支持できない」ということで白票を投じているつもりかもしれないが、結果的には「誰でもいい」ということになっている。

白票は、ある政党や候補者が当選することによって恩恵を受ける人々の組織票に対して、何ら抵抗をしなかったことになる。だから、選挙がどんな結果になったとしても、きちんと特定の候補者に投票した人と違って、文句を言う資格はない。

国会の法案や、過半数を必要とする投票であれば白票も意味があるかもしれないが、選挙の場合は、単なる無効票としてしか集計されないし、「白票に込めたメッセージ」があったとしても、その「受け手」がないので、誰かが反省するわけでもない。自己満足以外は、全く無意味な行為だ。

以前にも書いたが、投票に行こう。
乱立した政党の中で、どれがいいか確信が持てなくてもいい。
「この政党だけは当選してほしくない」「あえて言えばこの政党がマシだ」という消去法でもいい。

自分の一票で選挙の結果に影響を与えない限り、世論調査で予想されている選挙結果を容認したことになるということを、しっかりと認識してほしい。

なお、どうしてもどの政党・候補者がいいかわからない場合は、この「政党マッチング」をやってみるのもいい。現在焦点となっている20の政策に関して、自分の考えを答えると、自分に最も合った政党と、自分の選挙区の候補者を表示してくれる。また、このサイトは各政党の政策をプロパガンダなしに簡潔にまとめているので、各政党のHPよりもずっとわかりやすいし、投票のいい参考になる。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へYajirusiani09131x60Yajirusiani10Blogranking125

|

« 最高裁判所裁判官の国民審査に、全員☓をつける理由 | トップページ | 民意を反映しない選挙制度を浮き彫りにした総選挙 »

!オピニオン」カテゴリの記事

!政治」カテゴリの記事

コメント

さそりいのしし殿
突然恥ずかしい話ですが、私35歳になる今まで選挙に投票したことがありませんでした。無知識、無関心が理由です。しかし当ブログを拝見させて頂き、さそりいのしし殿の考えに大いに賛同し、これから投票に行く次第です。ましてや最高裁判所の裁判官の個人名など知る由もなく、この点特に、さそりいのしし殿に大いに賛同ということで、全員×での投票とさせてもらいます(笑)

5年前にBMWのバイクの購入検討しているときに「遅咲きライダーのバイクライフ」に辿り着き、以来拝見しています。さそりいのしし殿のいろいろなことへの造詣の深さに唸っています。

では、これからも楽しみにしております。

投稿: かとう | 2012年12月16日 (日) 08:27

かとう様

いつもご愛読ありがとうございます。このようなコメントをいただけると、ブログを続けていてよかったと思います。今後もおつきあいよろしくお願いいたします。

さそりいのしし

投稿: さそりいのしし | 2012年12月16日 (日) 11:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33255/56304766

この記事へのトラックバック一覧です: 「白票を投じる」など無意味だ:

« 最高裁判所裁判官の国民審査に、全員☓をつける理由 | トップページ | 民意を反映しない選挙制度を浮き彫りにした総選挙 »