« 投票に行かない若者へ | トップページ | 意外に電気を喰う電気ケトル »

2012年11月28日 (水)

街中でクラクションを鳴らすクルマは、なぜ高級車ばかりなのか

最近、街中でクラクションを鳴らしているクルマを見ると、ほとんどが高級車だ。
しかも、軽く「プッ」と鳴らすのではなく、「何事か」と通行人が振り向くほど延々と鳴らしているのは、高級外車がほとんどだ。

言うまでもないことだが、道路交通法で警笛は「危険を防止するためにやむをえない場合以外には使用してはならない」ので、「どけ」「早く行け」など「文句を言う」ために鳴らすのは当然違法で、2万円以下の罰金の対象だ。

自分が子供だった高度成長期の頃は、いたる所でクラクションが鳴っていた。昭和のアニメやドラマを見ると、街中で車が行き交うシーンには、必ずと言っていいほどクラクションが効果音として入っている。皆が急いでいて、少しでも早く前に行きたい、という時代だったからだろう。

しかし今は街中でクラクションを鳴らす人はほとんどいない。人々の心にゆとりができて、交通社会も成熟して、譲り合いの精神が浸透してきただろう。

にも関わらず高級車に乗る人がよくクラクションを鳴らすのはなぜだろう。
私はこう考える:

高級車に乗る人=社会的に成功した人=既得権益層=自分の「権利」が少しでも侵されると我慢ならない

前のクルマがちょっともたもたしているだけで、「俺様の進路を塞ぐなんて生意気だ」と思って思い切りクラクションを鳴らすのだろう。

本来、社会で成功した人は、そうさせてくれた社会に対して感謝や思いやりを持つべきだが、このような人種は、品格が収入に追い付いていない成り上がり者だろう。

悪趣味は、金で買うことはできるけれども、いい趣味は金で買うことはできない。」

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へYajirusiani09131x60Yajirusiani10Blogranking125

|

« 投票に行かない若者へ | トップページ | 意外に電気を喰う電気ケトル »

!オピニオン」カテゴリの記事

コメント

スーパーなどの駐車場で障害者用のスペースにマークも付けずにとまっているのも高級車が多い様に感じます。これも関連あるのでしょうか。。

投稿: | 2013年5月24日 (金) 19:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33255/56215187

この記事へのトラックバック一覧です: 街中でクラクションを鳴らすクルマは、なぜ高級車ばかりなのか:

« 投票に行かない若者へ | トップページ | 意外に電気を喰う電気ケトル »