« 写真家・米美知子先生と日光・赤城山でクリンソウ・レンゲツツジを撮影 | トップページ | 引っ越しで体験した、日本経済新聞社の馬鹿さ加減 »

2012年7月 3日 (火)

ソニーのMusic Unlimitedは「食べ放題のジャンクフード」

ソニーが、月額1,480円で、聞き放題の定額制音楽配信サービス「Music Unlimited」を始めた。

Music_unlimited

発表文にもサイトにもどこにも記載がないが(おそらく恥ずかしくて書けないのだろう)、この音楽配信サービスの音源は、48kbpsという、着うたフルなどに使われている低ビットレートのHE-AACというコーデックを使っている。iTunesの256kbpsと比べると1/5のデータ量だから、いくらHE-AACが良いとしても、相当音質は劣るし、もちろんCDとは比べるべくもない。

「音楽」は、「音が楽しい」と書く。それは、もちろん好きなアーティストや「楽曲を楽しむ」、という部分が大きいが、それと同時に、ボーカルの息づかいや、楽器の材質感や、あたかも目の前で演奏されているような音像定位や空気感などの、「音の良さを楽しむ」という世界があるはずだ。その「音の良さ」が、楽曲の良さをさらに引き立てて、「音楽」となるのだ。

Nwa860_b自分は、iPhoneのお粗末なオーディオ回路と圧縮音源を使うようになってから、めっきり音楽を聞かなくなってしまった。それは、そのような「音の良さ」を楽しめなくなったからだと最近気付いた。

だから、「このままでは耳が腐る」と思い、音源をすべて384kbpsのAACから、非圧縮かロスレスのコーデックに入れ替えて、皮肉にもソニーの「ウォークマン史上最高音質」を謳う音楽専用プレーヤーに切り替えたらもう雲泥の差で、再び音楽を楽しめるようになった。

MP3などの圧縮音源の平板な音を、貧弱なオーディオ回路と安物のヘッドホンでしか音楽を聞いたことのない若い世代は、ハイファイオーディオの体験がないから、「良い音」がどんなものかを知らない。このような人たちは、楽曲(メロディ)だけを楽しめればいいのかもしれない。圧縮音源でも低音やボーカルの領域はそれなりに再現されるから、流行のポップスを聞くにはまだいいけど、音像定位だけは救いようがないからクラシックやアコースチックな楽器は聞くに堪えない。

低ビットレートの方が、より多くの曲を端末に入れることもできる。だから、「聞き放題だから低ビットレートでいいだろう」という考えはビジネス的には正しいのかもしれない。多くのユーザーが48kbpsで"Good Enough"ならば、それは残念ながらメーカーと音楽業界が過去十数年かけて、そこまで消費者の耳を腐らせ、期待値を下げてしまったということだ。

しかし自分には、この姿勢は「どうせ味なんかわからないんだから、この程度のものを食わせておけばいい」と料理人が言っているように感じてしまうのだ。確かに多くの大衆はそうかもしれないけれど、ジャンクフードだけになったら食文化は衰退する。

かつて「オーディオ」という製品カテゴリーは、テレビやビデオと肩を並べる市場規模があった。しかし、映像の世界が、ビデオテープ→DVD→BD/HD→4Kと着実に正常進化を遂げる中、音楽の世界は30年前に発売されたコンパクトディスクで進化を止めてしまった。それどころか、むしろ圧縮音源によってその質を劣化させてしまったことが、ハイファイという言葉を死語にし、オーディオというビジネスを携帯音楽プレーヤー以外はほとんどないものにまで縮小させてしまった。CDの売上げは毎年減り続け、その差は音楽配信では埋まっていない。

言い換えると、映像の場合はライブパフォーマンスと録画されたコンテンツの品質の差はどんどん縮まっているのに対して、音楽の場合は、そのギャップは逆にどんどん広がっているわけだ。それが、音楽業界の低迷の大きな理由の一つであるということを、業界は認めようとしていない。映像に例えたら、今の音楽業界はワンセグ画質の映像だけになったようなものだ。

私は、このブロードバンドとストレージが安価になった時代にソニーがやるべきことは、このような低音質サービスとは正反対の、DSDやFLACなどの高音質コーデックを使って、アーティストが魂を込めて録音したマスターテープの高音質をそのまま再現できるハードウェアと配信プラットフォームだと思っていた。それが技術的にも立ち位置的にも主導できるのは、プロオーディオと、コンスーマー用の端末と、音楽会社を持つソニーしかないはずだ。

ソニーにはぜひ、音楽再生の品質と音楽文化を後退させることだけでなく、映像の世界のように飛躍的に向上させることをやってほしい。そうすれば、再び「オーディオ」という市場とともに、音楽ビジネス全体が活性化するのではないかと思う。

↓ 賛同されたらクリックお願いいたします!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へYajirusiani09131x60Yajirusiani10Blogranking125

|

« 写真家・米美知子先生と日光・赤城山でクリンソウ・レンゲツツジを撮影 | トップページ | 引っ越しで体験した、日本経済新聞社の馬鹿さ加減 »

☆オーディオ・ビデオ・モバイル」カテゴリの記事

☆映画・音楽・アート」カテゴリの記事

!オピニオン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33255/55117988

この記事へのトラックバック一覧です: ソニーのMusic Unlimitedは「食べ放題のジャンクフード」:

« 写真家・米美知子先生と日光・赤城山でクリンソウ・レンゲツツジを撮影 | トップページ | 引っ越しで体験した、日本経済新聞社の馬鹿さ加減 »