« 価格.comから1万円のギフト券獲得! | トップページ | ぬぬ君の旅:八ヶ岳と諏訪へ »

2011年4月29日 (金)

「クールビズ」を後押しする、草の根運動の提案

Photo

政府がクールビズを5月1日に前倒し。しかし、日本ではクールビズとは言っても、お客様へ訪問する時は、「失礼になるのでは?」という心配から、相変わらず「スーツにネクタイ」がはずせない事の方が多いです。

仮に訪問される側の会社がクールビズを導入していても、そのことを知らない場合も多いし、そこに出入りする会社の人がスーツにネクタイをしていたら片手落ちなのです。私自身も、自分の会社ではクールビズでも、お客様に訪問する際にはスーツにネクタイに着替えたことは数え切れないです。

そこで、皆さんにある草の根運動の提案です。電子メールの最後の「署名」に、以下の一文を追加するのです:

「節電対策のため、弊社にお越しの際はクールビズでお願いいたします。」

メールの内容に関係なく、社外に発信されるすべての電子メールの末尾に、この一文が載る形です。

「ノースーツ、ノーネクタイでいい」ということを明言することによって、「失礼になるのでは?」というような不安なしに、堂々とクールビズで訪問することができます。そして、この「署名」を見た会社が、「これいいね、うちもやろう」という風に広まることが狙いです。

今までのクールビズの盲点は、日本の企業社会における取引の上下関係によって、それが打ち消されてしまうということにあったのです。だから、多くのベンダーや下請け企業を抱える大企業にこれをやってもらうことが、最も効果があるのです。大企業がやってくれて、マスコミが取り上げでもしてくれたら、あっと言う間に普及するのではないかと思います。

私は、小さいながら会社を経営しているので、社長権限で連休明けから全社員にこの運動を開始させます。賛同される方は、是非社内で提案してみてください。

↓賛同される方はクリック!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へYajirusiani09131x60Yajirusiani10Blogranking125


|

« 価格.comから1万円のギフト券獲得! | トップページ | ぬぬ君の旅:八ヶ岳と諏訪へ »

!オピニオン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33255/51523939

この記事へのトラックバック一覧です: 「クールビズ」を後押しする、草の根運動の提案:

« 価格.comから1万円のギフト券獲得! | トップページ | ぬぬ君の旅:八ヶ岳と諏訪へ »