« ヤマハPAS Brace-Lドレスアップ | トップページ | 「遅咲きライダーのバイクライフ」更新情報:3回目の車検 »

2010年12月12日 (日)

フリマデビュー!

ネットオークションは、趣味的な製品は高く売れる可能性もあるのでいいのですが、多くの実用品を処分するには取引のやりとり、梱包や発送や代金決済などに手間がかかりすぎるので、我が家にたまった「宿便」のような使わなくなったものを一気に処分するためにフリーマーケットに初参加しました。

ネットで色々と調べた結果、東京都内では錦糸町と靖国神社でフリマを開催している「環境を考える市民の会」と、秋葉原など多くの会場で開催している「東京リサイクル運動市民の会」があることがわかりました。

自宅からも比較的近く、1週間前でも予約できたので錦糸町のフリマに参加することにしました。このフリマは錦糸町駅北口から徒歩4分ほどの公園内で毎月一回日曜日に行われていて、150店の出店があるかなり大規模なものです。もう13年も続いている歴史のあるイベントのようです。

フリマの開催時間は10:00-16:00ですが、受付は8:00からで場所は受付先着順です。なので荷物の搬入前に、購入したばかりの電動アシスト自転車Brace-Lで自宅から約4キロの会場まで行き、8時ちょうどに受け付けし(出店料2,000円)、大通りの歩道に面した最高の場所を確保(幅約3mx奥行2m)。自宅に戻り、朝食後にオリックスカーシェアのワゴンRを借り、車一杯に荷物を詰め込んで妻と一緒に会場へ着いたのが9時半頃。

1

まず驚いたのは、「フリマの達人バイヤー」というような人たちがいて、彼らは掘り出し物を確保するために正式な開催時間前から待ち構えていて、お釣りがないように小銭と千円札を束のように持っていて眼光鋭く買っていくのです。フリマのルールでは、10時前でも店を広げたら売り始めていいことになっていることを知っているのです。

我々は9時半からゆっくり店を広げて10時から売ろう・・・なんて悠長なことを考えていたら、通りでハザードを点滅させながらクルマから荷物を運び出して店に置くそばからどんどん売れていくのです。そんなてんやわんやの状況が約1時間続き、10時半には持ち込んだものの大半が売れていました。

我々が持ち込んだものは、こんなものです:
・バッグ類(ビジネスバッグ、ショルダーバッグ、リュックなど多数)
・バイクウェア
・ゲーム機およびゲームソフト
・小型電化製品
・シルバージュエリー
・自転車(6年ほど前に購入したパナソニックの折畳み電動アシスト自転車)
(実は、後で出品のルールをよく見たら、自転車は出品禁止の品目の中に入っていました。でも途中で出店確認にきた係員からは何も言われなかったので、大目に見てくれたのでしょう)

2

そんな状況だったので、最初は周りの出店者を見に行く余裕もなかったのですが、後でざっと見回すと出店者の大半は古着、しかも子供の古着でした。なので我々のような男性向きの実用商品を扱っている店はほとんどなかったのが、人気の理由だったのかなと後で思いました。

ワゴンRが一杯になるほどの荷物も午後1時には完売状態だったので、早めに店じまいして撤収することができました。総売上は6万円ほどで、もともと捨ててしまうか、不用品回収業者や粗大ゴミに出したら逆にお金を取られるところでしたので、大満足な結果に終わりました。初めてでしたが、色々な人と触れ合うこともできて、夫婦で楽しい経験でした。

今回の経験を踏まえたフリマ出店の教訓です:

oneフリマの開催状況を下見すべし
今回はできなかったのですが、事前に同じ会場でフリマが開催されている状況を見ることができれば、そのフリマの展示や出品や値段などを見て、より多く高く売るための「傾向と対策」ができると思いました。

two出品物は出したらすぐ売れる状態に事前準備しておくこと
今回はほとんどのバッグは500円均一のつもりだったので、それ以外は会場についてから貼ればいいや、と悠長に構えていたら、なかなかその時間はありませんでした。

three忘れ物がないよう、チェックリストを作るべし
今回、バイクウェアを売るために洋服ハンガー台まで持ち込んだのに、肝心のえもんかけを忘れるという失敗をしてしまいました。さらに、電動アシスト自転車のバッテリーをはずすための鍵も自宅に置き忘れたので、後で購入者に届けるはめになってしまいました。

four値段はいつでも下げられる
フリマに慣れている買い手ほど、大胆に値引き交渉をしてきます。弱気につけた値段からも値引きを要求してきますから、値段は最初からあまり下げず、特に売れそうなものは強気の値段をつけてもいいと思います。

実は、自転車は搬入したら5分ほどでこちらの言い値の2万円で売れてしまったのですが、購入者には後で渡すことになっていたため「売約済み」の札を付けて置いておきました。そうしたらその後に数え切れないほどの人から、「これ、いくらで売ったの?」と聞かれて、「2万円」と答えるとほとんどの人から「安い!もっと高くでも買ったのに」と言われてしまいました。

five複数家庭での共同参加も
今回のフリマで我が家としてはほとんどの「大物」は処分することができましたので、もう単独でフリマに出店するほどのものはないですが、このブログを見せて、友人をけしかけて一緒にやるのも楽しいかなと思っています。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へYajirusiani09131x60Yajirusiani10Blogranking125

|

« ヤマハPAS Brace-Lドレスアップ | トップページ | 「遅咲きライダーのバイクライフ」更新情報:3回目の車検 »

☆各種イベント参加」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33255/50289695

この記事へのトラックバック一覧です: フリマデビュー!:

« ヤマハPAS Brace-Lドレスアップ | トップページ | 「遅咲きライダーのバイクライフ」更新情報:3回目の車検 »