« モンブラン・マイスターシュテュックで三菱ジェットストリームを使う | トップページ | 来年のDELLのカレンダーはイケてます »

2009年12月 1日 (火)

事業仕分けの対象にもなった「自衛隊広報センター」

Imgp6987_3 今回の事業仕分けの作業、興味深く見ていました。お役所が無駄ばかりやっていることはわかりきっているのでその事業の内容自体にはそれほど驚かなかったのですが、今回のテレビ中継では、いかに官僚という人種が民間企業とはかけ離れた生ぬるい金銭感覚を持っていて、ビジネス感覚が全く欠如しているかを実際に聞くことができたことが新鮮な驚きでした。

Imgp7009 たとえば、さそりいのししも昨年3月にバイクで遊びにいった、和光市にある自衛隊の広報センターも事業仕分けの対象になっていて、偶然そのやりとりをテレビで見ることができたので身近に感じて興味深く見ていました。施設の内容に関しては2008年3月のブログ記事をご覧になっていただくとして、展示は面白いし、「自衛隊の広報」という意味では、価値ある施設だと思います。

Imgp7127_2 問題は、ここが入場無料ということで、年間約11万人が訪れるので、その運営費2000万円を税金で賄うために予算を要求しているのです。つまり一人200円の入場料を徴収すれば、税金を使わないでいい計算になります。それを、ここを訪れる受益者にではなく、広く国民全体に負担させようというわけです。

Imgp7032 「有料化すればいいのではないか」という仕分人の指摘に対して、防衛庁の官僚は、

「タダだから来るという人もいるので、有料化することには抵抗があります

という感情論とも言える甘ったれた、なんともあきれた答弁。民間企業で、経営者からの指摘に対して、「抵抗があります(=やりたくありません)」なんて事業部門が答えたら、即クビですね。

「タダだから来る」なんてことはないでしょうpunch。だって都心から離れた、決して交通の便の良くないこの施設にわざわざ来るために、みんな電車賃や高速道路代やガソリン代をかけて来るわけですから、あと200円なんてどうってことない。

Imgp7100 大体、「入場料を取るなら行かない」という人が、どれだけいるのでしょうか。もしそういう国民がいたとしたら、そういう人も考えを改めて欲しいbomb。「無料」という言葉は聞こえはいいですが、国がやることに、タダということはありえないのです。必ずどこかで全国民が税金dollarという形で負担しているのです。

11万人と言えば、国民のたったの0.1%=1000人に1人です。1000人に1人の来場者のために、「国策として」1000人全員に負担させるべきかどうか、すなわち「受益者負担」か「国民負担か」というのがこの税金の使い道の議論の本質です。

確かに、国の防衛に関する広報は無料であるべきという議論はあるかもしれません。しかし、この施設に関しては、「広報」と言っても受動的なもので、あえてここまで来た人のみが対象です。はっきり言って、来場者は博物館や遊園地と同じ「娯楽感覚」で来ているので、受益者負担が妥当でしょう

いずれにしても、この事業仕分けの結果を受けて、防衛庁がどうするか注目ですね。あくまでも無料化に抵抗するのか、有料化するのか。

私がこの施設の事業責任者だったら、有料化して、そのお金を単に維持費に充てるのではなくて、人をあっと言わせるようなアトラクションを造って話題を作って来場者を増やし、この施設の本来の目的である、自衛隊の更なるイメージアップupを図りますけけどね。どうして官僚にはそういう発想ができないのだろう。もう脳ミソを入れ替えるしかないわな、という感じです。

にほんブログ村 トラコミュ 軍事、国防(防衛)、自衛隊へ
軍事、国防(防衛)、自衛隊

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へYajirusiani09131x60Yajirusiani10Blogranking125

|

« モンブラン・マイスターシュテュックで三菱ジェットストリームを使う | トップページ | 来年のDELLのカレンダーはイケてます »

ノンカテゴリー」カテゴリの記事

!オピニオン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33255/46949056

この記事へのトラックバック一覧です: 事業仕分けの対象にもなった「自衛隊広報センター」:

« モンブラン・マイスターシュテュックで三菱ジェットストリームを使う | トップページ | 来年のDELLのカレンダーはイケてます »