« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月の6件の記事

2009年11月30日 (月)

モンブラン・マイスターシュテュックで三菱ジェットストリームを使う

Jetstream_montblanc 久しぶりに三菱ジェットストリームの話しを書いたので、ずっと書きそびれていた、モンブランの代名詞、マイスターシュテュックのローラーボールでジェットストリームを使うための替芯の改造方法をご紹介します。「好事家道」というブログタイトルにふさわしいマニアックな内容なので、一般の方にはご理解いただけないかと思いますが・・・。

2年半前に書いた記事では、ジェットストリームの替芯を無改造で使えるウォーターマンとALESSI、そして簡単な改造で使えるLAMYのご紹介をしました。今回のモンブランは、ちょっと特殊な素材と道具が必要になりますので、それよりも若干難易度は高くなります。

Jetstream_comparison_2 モンブランにジェットストリームの替芯を使う場合の第一の問題は、ペン先の突き出し量です。ジェットストリームの替芯をそのままモンブランに入れると、右の写真の上の方のように、ペン先の突き出し量が大きすぎるため、書き味が悪く見た目もよくありません。

Jetstream_oring これを解決して下のような状態にするためには、直径5ミリほどのOリングを左の写真のようにはめれば丁度よい具合になります。

Jetstream_screw 次の問題は、ジェットストリームの替芯は、モンブランの軸に入れるには短すぎるので、何らかの方法で延長しなければなりません。これは、手頃な長さと太さのネジをねじ込めばOKです。ネジを使えば、少しずつ具合を見ながら長さを調節し、短くしすぎた場合は戻せばいいのでやり直しが効きます。

ただし、このように後部からネジを入れてしまうと、インクが「呼吸」できなくなって、すぐに書けなくなってしまいます。これを防ぐためには、替え芯に2カ所、ピンバイスなどで直径1ミリほどの「空気穴」を開ける必要があります。穴を開ける位置は、上の写真で言えば空泡状になっている中央部がよいかと思います。

なお、作業手順としては、空気穴を開けてからネジを差し込んだ方が経験上、途中から書けなくなってしまうことがないようです。ただし、穴を開けてからねじ込んでいくと、リフィルの後部に充填されているゼリーが空気穴から溢れ出てきて、これが結構ベトベトするので注意が必要です(「シールはがし」のスプレーなどで拭くときれいに落ちます)。

これらの改造を施した完成形がこちらです。

Jetstream_for_montblanc_3

これで、どこにも売っていない、抜群の質感とデザインを持つ世界の高級筆記具の代名詞と、世界最高の書き味のボールペンの融合が実現します(ヤフオクで売ったら売れるかな?)

にほんブログ村 トラコミュ 文房具・文具へ
文房具・文具
にほんブログ村 トラコミュ ステーショナリーへ
ステーショナリー

new 「文具」のカテゴリーを新設しました。過去のさそりいのししの文具に関する記事を見るにはこちら

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へYajirusiani09131x60Yajirusiani10Blogranking125

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年11月26日 (木)

三菱ジェットストリームの5色ペン?

3年ほど前に三菱鉛筆のジェットストリームというボールペンに出会ってから、文具にこだわりを持つさそりいのししはジェットストリーム以外のボールペンは一切使わなくなりました。

何がそんなに良いかと言うと、油性ボールペンなのだけど、濃くくっきりとした文字が書けて、書き味は水性ボールペン並みに筆記抵抗が少なくて滑らか。でも水性ボールペンにありがちな、インクが出すぎて手が汚れたり、裏写りしたり、紙によってインクが滑ってかすれたりという欠点は皆無で、油性と水性ボールペンの「いいとこ取り」なのです。

でも市販のジェットストリームは高級感と重量感がないため、高級ペンの軸にジェットストリームの替え芯を入れる改造の記事を2年半前に書いたのですが(こちら)、この記事はいまだにこのブログの人気記事ランキングのベスト10からはずれたことがありません(「ジェットストリーム 改造」というキーワードで検索して訪れる人が多いようです・・・試しにGoogleで検索してみてください:色んな所に引用されているので、このブログが筆頭に出ます)。

ところで、今回の本題に入る前に、背景説明を。さそりいのししはスケジュール管理はデジタルなのですが、日記はアナログに限るということで、今年から「石原5年帳」という日記帳をつけ始めました。この日記帳は、1日の記入スペースはわずか幅4センチx5行しかなく、出来事を箇条書きにするだけのシンプルなものなのですが、あとで見易くするために、内容によって5色で色分けをしています:

黒=通常の出来事
赤=大きな出来事

青=記録しておきたい買い物

オレンジ=会食などの交友録
グリーン=世の中の大ニュース

で、当然この日記もジェットストリームで書いているのですが、問題は、ジェットストリームは標準では黒赤青の3色しかないのです。厳密に言うとグリーンもあるのですが、それは4+1の多機能ペン限定の特殊リフィル。最近、オレンジインクはパーソナルカラーというシリーズで発売されたのですが、これは単色で0.5ミリの細字のみ。

というわけで、この5色を使おうとすると一本で済ますことはできず、使いたい色が手元に見当たらなかったりするとイライラして、いつも「不便だなあ」と思っていました。

そんな中、先日文具店を何気なくうろついていたら、三菱のスタイルフィットという、16色のゲルインクペンを中心とした替え芯とボディを自由に組み合わせる「着せ替えペン」のリフィルの中に、ジェットストリームも入っていることを発見しました。いかにも女性向けの商品展示だったので、これまでは素通りしていたのが不覚でした。

Img_point

ポイントは、このスタイルフィットには、5種類のリフィルを装填できるボディがあるということです。ということは、5色用のボディにジェットストリームの3色と、ゲルインクのオレンジとグリーンを入れれば、さそりいのししの日記用最強ペンが出来上がるではないか!ということで早速この組み合わせを購入してやってみました。

Stylefit

結果は、大満足!もちろんオレンジとグリーンはジェットストリームではありませんが、このSignoのゲルインクもなかなかの書き味で、何よりも1本のペンで、この5色が使えるのがストレスフリーです。また、ボディの先端部は透明になっているため、インクの色も一目でわかるので使い勝手も良好です。

なお、スタイルフィット用のジェットストリームの替芯は0.7ミリと1.0ミリの2種類がありますので、異なった太さを一本のペンに収納して使い分けしたい、という使い方もできます。ジェットストリームのファンで、一本で多くの色や太さを使い分けたい方にはお勧めです。

にほんブログ村 トラコミュ 文房具・文具へ
文房具・文具
にほんブログ村 トラコミュ ステーショナリーへ
ステーショナリー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月23日 (月)

Kindle for PC

先日、Amazonの電子ブックKindle Internatinal Versionのレビュー記事を書きましたが、Kindle用のコンテンツを、PCで閲覧できるKindle for PCのベータ版(無料)がリリースされたので、早速先日Windows 7にアップグレードしたノートPCにインストールして使ってみました。

ソフトを起動すると、こんな感じに、購入されたコンテンツが一覧表示され、このサムネイルをダブルクリックすると、本を読むことができます。

Kindle_for_pc_menu

Kindle本体でどのページまで読んだか、アンダーラインやブックマークをつけたなどの情報は、無線機能をオンにすればWhispernetを通じてAmazonに自動的に同期されますので、Kindle for PCで本を開くと、その情報はそのまま見ることができます。

Kindle_for_pc_with_notes

上の例を見ると、Kindle本体で付けたアンダーラインがそのまま表示されます。右側の欄にはアンダーラインやブックマークがリスト表示されますので、ここをクリックすると、本の要所要所を簡単かつスピーディーに見つけることができて大変便利です。

また、Kindle本体はもちろん白黒の電子インクディスプレイなのですが、Kindleのコンテンツにはカラーのものがあります。それらのコンテンツはKindle for PCではカラーで見ることができて、新たな発見でした。

Kindle_for_pc_color

正直言って、Kindle本体は多色や精細な画像を見るには全く向いていません。16階調のモノクロなので、上のような画像は全くコントラストが薄くてほとんどよく見えなかったのですが、Kindle for  PCで生き返った感じです。

このKindle for PCは、Kindle本体を購入していない人も利用することができます。つまり、「Kindleはいらない;PCで十分」という人は、PCのみでKindleのコンテンツを楽しむことができるわけです。

ただ、まだベータ版ということで、Kindle for PCではKindle本体でできる、キーワード検索やアンダーラインもできません(ページ単位のブックマークはできます)。しかし、それらの機能に加え、PCでは重要となる画像回転やズーム機能も搭載する予定とすでに表明されています。私のノートPCもそうですが、最近はワイド画面も増えているので、左右に2ページを同時に表示する機能も実現してほしいところです。

Kinde for PCで、さらにKindleの魅力が広がることは間違いないでしょう。

にほんブログ村 トラコミュ 電子ブックへ
電子ブック
にほんブログ村 トラコミュ 出版へ
出版

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へYajirusiani09131x60Yajirusiani10Blogranking125

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月18日 (水)

Windows 7へVistaからアップグレード(インストール編)

[Windows7] ブログ村キーワード

Windows 7は、マイクロソフトの歴史の中で、初めての「デフレOS」と言えるでしょう。これまでのWindowsはバージョンアップの度に「買い換え理由」を作るために機能を詰め込んで「インフレ」化し、PCへの要求スペックが増え続けました。

その結果、非常にメモリーハングリーなものになってしまい、「重い=動作が遅い」という悪評が頂点となって多くのユーザーに敬遠されたWindows Vistaの反省を受け、低いCPU性能やメモリでも「より軽快に動く」ことを目指して登場したのがWindows 7というわけです。

Windows 7には特に目立った革新的新機能はありません。だから、Windows7への最大の「買い換え理由」は、「Vistaの欠点の解消」にあると言っても過言ではありません。

マニアックなたとえになりますが、日産のスカイラインの歴史を思い出しました。一世を風靡したR32に変わって登場したR33が肥大化してユーザーから「駄作」の烙印を押され(=Vista)、新車より前バージョン(=XP)の方が人気があるような異常現象が起きたため、R34(=Windows 7)でもう一度スパルタンなクルマに戻して人気を取り戻したパターンとそっくりです。その後、スカイラインは傑作と駄作のサイクルを繰り返していますが・・・。

Skyline_r32r33r34

XP/Vistaとの比較(マイクロソフトのパンフレットより):

Windows7

続きを読む "Windows 7へVistaからアップグレード(インストール編)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 8日 (日)

携帯電話用Bluetoothヘッドセットが家庭用電話で使えるPrinceton PTM-TA1

Princeton_ptmta1外資系企業に勤めていると時差や地域をまたがる仕事が多い関係上、電話会議が多くなります。特に、北米や欧州と話す場合は先方の都合に合わせることが多く、そうなると時間帯的に自宅から電話することになります。

電話会議は最低でも30分はかかるしメモも取るので、ハンズフリーは必須です。携帯電話+Bluetoothヘッドセットはもはや外出先では定番になっていますが、自宅の場合は、家庭用電話を使いたい、または使わざるを得ない場合もあります。

ところが、家庭用電話で無線のハンズフリー環境を構築するのは、これまでは業務用の製品を使ったり、一部のヘッドセットオプションがあるコードレス電話を購入する必要があり、価格的にも結構ハードルが高いものでした。

そこで、正に「こんな製品を待っていた」のが、このPrinceton PTM-TA1です。手持ちの携帯電話用のBluetoothヘッドセットを、家庭用の電話回線につなぐアダプターです(価格は7000円程度)。設置は実に簡単で、コンビニのおにぎりほどの大きさの本体を、電話回線と電話機の間に接続して、ヘッドセットをペアリングするだけで、ものの5分もあれば使用可能になります。なお、ヘッドセットは8個までペアリング登録することが可能です。

Ph04_2

操作方法ですが、電話を受ける場合は自動的にヘッドセットが着信状態になるので、ヘッドセットの通話ボタンを押すだけです。電話をかける場合は、電話機を操作する必要があります:

one ヘッドセットの通話ボタンを押してPTM-TA1と接続する
two 電話機本体の受話器を上げ、電話をかける(オンフックダイヤルのある機種だと便利)
three 通話が開始されたら、電話機の受話器を置く
onetwoの順番は逆でも可)

なお、一旦電話機で通話を始めてから、途中でヘッドセットに切り替えることも可能です。

まずは所有している7種類のBluetoothヘッドセットのうち、最も通話品質が高くてビジネス用に愛用しているPlantronics Voyager 510とペアリングして使ってみましたが、実に快適でした。さそりいのししの自宅は、電話機のある場所とデスクは5メートルほど離れているのですが、全く問題なく通話できました。

にほんブログ村 トラコミュ Bluetooth ヘッドセットへ
Bluetooth ヘッドセット
にほんブログ村 トラコミュ モバイル、ワイヤレスへ
モバイル、ワイヤレス

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へYajirusiani09131x60Yajirusiani10Blogranking125

さそりいのししはこのWebby楽天市場店で購入しました↓
量販店の実売価格は7,980円が多いようですが、ここは送料込で7,090円で、注文の2日後に届きました。

Amazonでも購入できます:

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 3日 (火)

「東京アースライド」に参加してきました

自宅など好きなところから自転車に乗り、お台場潮風公園に11:00~14:00の間に到着すればいい、というゆる~いバイコロジーのイベント「東京アースライド」に参加してきました(アースライドのメインサイトはこちら)。

Dscn1463_xga

このイベントは、各参加者が出発地からお台場までの距離を測り、その距離をクルマで走った場合と比べてのCO2削減量を集計するということを目玉にしていました。でもこのイベントがなければそこへ行っていなかったわけで、実際のCO2削減効果という点では無理があるのですが、「クルマのCO2排出量を知り、もっと環境に優しい自転車に乗ろう」という広い意味でゆる~く解釈することにしましょう。

Dscn14412_526x800
道中フジテレビの前で愛車Cannondale SuperV500(詳しくは、こちら)を記念撮影。

ゴールすると、完走の証として、CO2削減量が記載された「バイコロジー証」をもらえます。さそりいのししは、自宅から会場までは8.6kmしかなかったのですが、CO2削減量は2.0kg・・・例えば2キロの塊を持ったら結構重いですよね。この程度の距離でも、クルマだったら2キロもCO2を排出していたんだ・・・と実感するのがこのイベントの狙いだと思いました。結果的に1000人の参加者のCO2削減量の合計は5,340kgでした。
Dscn1467_460x322

下の写真は、今年のツール・ド・フランスで日本選手初の完走を果たした別府史之選手、新城幸也選手、スポーツタレントの水野裕子さん。
Dscn1462_xga

【その他の自転車関連の記事】
2008/4/20 バイシクルライド2008
2006/10/16 もう一台の「バイク」

にほんブログ村 トラコミュ 自転車イベントや交流会!へ
自転車イベントや交流会!
にほんブログ村 トラコミュ 自転車でLOHASへ
自転車でLOHAS
にほんブログ村 トラコミュ エンジョイ自転車生活へ
エンジョイ自転車生活
にほんブログ村 トラコミュ のんびりポタリング日和♪へ
のんびりポタリング日和♪
にほんブログ村 トラコミュ 40オーバー!おやじサイクリストへ
40オーバー!おやじサイクリスト
にほんブログ村 トラコミュ 自転車へ
自転車

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へYajirusiani09131x60Yajirusiani10Blogranking125

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »