« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月の5件の記事

2009年8月26日 (水)

「ペラモデル」作ってみました

[ペラモデル] ブログ村キーワード
Xga先日、東京おもちゃショーの記事でバンダイの「ペラモデル」という面白グッズのことを書きました。

ペラモデルとは、身長9センチくらいの、腕や足、首、腰に可動関節が付いたプラモデル風のペラペラのフィギュア。
デジカメで撮影した写真を、無料でダウンロードしたソフト(ペラモメーカー)で加工して、付属の専用シールにプリントしてこのペラモデルに貼り付ければ出来上がり。

基本的には正面から撮影した顔写真があれば、ペラモメーカーにはコスチュームが用意されているので、全身写真がなくてもペラモデルを作ることができます。また、下の作例のように自分で用意したその他の胴体部分の画像を取り込んで作ることもできます。

とりあえず、自分の顔にお台場の実物大ガンダムの写真と、バイクウェアの老舗「クシタニ」のサイトから拝借したツナギを利用して「立体アバター」を作ってみました。
PhotoPhoto_2

自宅にちょうどいい大きさのスクーターの模型があったので、バイクウェアの方を乗せてみました。
Photo_3

実はペラモデルの本格発売は9月末で、現在は博品館や東急ハンズ、ロフトなど一部の店での先行販売で、標準体一種類4色のみです。おもちゃショーでは女性用のスカートバージョンや子供バージョン、犬バージョンなども展示されていたので、いずれこれらも発売されるのだと思います。

にほんブログ村 トラコミュ 雑貨・おもちゃ全般へ
雑貨・おもちゃ全般

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へYajirusiani09131x60Yajirusiani10Blogranking125

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月23日 (日)

「遅咲きライダーのバイクライフ」更新情報:「BMW Motorrad Bikermeeting in Hakuba 2009のTシャツゲット!」

2009_2先日白馬で開催されたバイクイベントで買いそこねたTシャツを、ショップの店長のご好意で入手することができました。
ご興味のある方は、「遅咲きライダーのバイクライフ」へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月18日 (火)

「遅咲きライダーのバイクライフ」更新情報:「BMW Bikermeeting/黒部ダムツーリングレポート」

P8010143xga_2白馬で開催されたBMW Motorrad Bikermeetingと、その後の黒部ダムへのツーリングレポートをアップしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月16日 (日)

深川八幡祭りの大神輿!

さそりいのししの地元・東京深川では「深川八幡祭り」が毎年この時期に開催されます。赤坂の日枝神社の山王祭、神田明神の神田祭とともに「江戸三大祭」の一つに数えられています。ちょうど先週、日本郵便から「ふるさとの祭り」シリーズとしてこのお祭りの切手が発売されました。

Stamp

昨年は3年に一度の「本祭り」で、深川の54もの各町がそれぞれ神輿を出し、永代通りが半日全面通行止めになって大神輿の大行列があったのですが、今年は本祭りではないので、主役は富岡八幡宮の、日本一の黄金神輿です。

P8160263trimxgaP8160264trimxga

P8160311trimxga

P8160349xga

これらの写真は、大神輿が深川周辺を周り、ちょうと冨岡八幡宮に戻って来たところです。この大神輿は、いつもは境内の大きなやぐらに厳重に収納されているのですが、以下の画像は、そこに収めるための神輿の「かつぎ棒」や飾りをはずすところです。

P8160377xga

その一連の作業をオリンパスペンE-P1のHD録画で撮影した、めったに見られない画像が、こちらです。何せこの大神輿は2トンもあるそうなので、その大変さがわかります:

これが飾り付けをはずしてやぐらに収める直前の姿、比較して見ると何か寂しいですね。

P8160385xga

にほんブログ村 トラコミュ 祭り・イベント写真へ
祭り・イベント写真
にほんブログ村 トラコミュ 江戸の下町 粋生きと♪~らっしゃい東京~へ
江戸の下町 粋生きと♪~らっしゃい東京~
にほんブログ村 トラコミュ 祭り(まつり、祭礼)、伝統芸能へ
祭り(まつり、祭礼)、伝統芸能
にほんブログ村 トラコミュ オリンパス PEN E-P1 愛好会へ
オリンパス PEN E-P1 愛好会

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へYajirusiani09131x60Yajirusiani10Blogranking125


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月15日 (土)

「HACHI」を観てきました。

Hachi_doll映画「HACHI」を夫婦で観てきました。オリジナルの「ハチ公物語」は、飼い主の上野教授が亡くなってからのハチ公の運命がすごく哀れで、その「かわいそう」さが涙を誘うのですが、このリメイク版はそれほどハチ公につらい試練を与えず、より清々しく描いているので、「かわいそう」と言うよりは犬の「無償の愛」に感動するという違いがあると感じました。「悲しい」というよりは「暖かい」映画です。

映画の舞台はアメリカ北東部(New England地方)のRhode Island(アメリカで最も面積が小さい州)になっています。自分のアメリカ生活も、街に鉄道駅がある、似た雰囲気のNew England地方に子供時代も海外赴任時代も住んでいたので、すごく懐かしい感じがしました。

また、物語が、主人公の孫が小学校で「自分のヒーロー」というテーマでハチのことを話すという設定も、「ああ自分もあんなことをやったな」と自分のアメリカでの小学校時代を思い出しました。

リチャード・ギアは、「Shall We Dance?」といい、すっかり日本映画リメイク俳優になった感がありますが、彼は当初俳優としてこの役の脚本を見せられたのですが、あまりに感動したので自らプロデューサーまで買って出たということです。

彼の奥さん役はあまり華のない(決して美人とは言えない)Joan Allenという女優なのですが、これはやはり観客の目をギアとハチに集中してほしいという作品作りなのかなと思いました。この辺は、とにかく旬の美男美女の人気俳優ばかり集めてそれで観客を惹こうとする傾向の強い日本の映画・ドラマ界に見習ってほしいところです。

Hachi_gere_title_small

帰宅後にアメリカでの反応を見ようと思ってネットで調べてみたら、なんとまだ公開されていないのですね(年末らしい)。しかも向こうの題名は"HACHIKO: A Dog's Tale"で邦題より正確。日本でHACHIKOにすると「はちこう」ではなくて「はちこ」と読まれてしまうし、HACHIとした方がアメリカのリメイクという感じがするからこうしたのではないかと思います。うまいですね。

アメリカ版の予告編です:

さそりいのししはリチャード・ギアが演じた「Shall We Dance?」が大好きで、オリジナルを完全に超えていると思っているのですが、このHACHIはそこまではいっていないと思いました。でも動物ものが好きな人、オリジナルの「ハチ公物語」が好きな人なら、見て損はないと思います。

なお、HACHIには吹替版と字幕版があって、吹替版は北大路欣也と真矢みきが声優を務めています。さそりいのししはもちろん字幕版を見たのですが、テレビでさかんにCMをやっている青山テルマの「主題歌」は字幕版には使われていませんでした。おそらく吹替版専用でしょう。


【さそりいのししの評価(★x5が最高)】
ストーリー ★★★ 
映像 ★★★
キャスト ★★★★
総合 ★★★

にほんブログ村 トラコミュ 映画の感想へ
映画の感想
にほんブログ村 トラコミュ 外国映画、洋画へ
外国映画、洋画

にほんブログ村 その他ブログへYajirusiani09131x60Yajirusiani10Blogranking125

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »