« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月の3件の記事

2008年3月22日 (土)

フォトイメージングエキスポに行ってきました

東京ビッグサイトで開催されていた、写真関係の展示会「フォトイメージングエキスポ2008」の最終日に行ってきました。(一応、バイクブログでもあるので、バイクにまたがったコンパニオンさんの写真を掲載します)。
74917554

今回のショーで初めて披露される画期的な新製品はほとんどなかったのですが、実際に触れてみたり、実写のプリントを見てみたい製品がいくつかありました。

Sframe1中でもイチオシが、「ついにやってくれました、ソニー!」という感じのソニーのデジタルフォトフレームS-Frame。デジタルフォトフレームとは、写真立てのような5インチ~10インチの画面に、デジカメで撮った画像をスライドショーのように映し出すものです。

最近、デジカメ売り場では専用売場を設ける店も多くなったのでご覧になった方も多いと思いますが、これまでのものは320x240程度の解像度のものが多く、画質が悪すぎて製品としての質感も安っぽく、「飾る」という目的にはとても買う気がおきませんでした。「どこかまともなメーカーがちゃんとした高解像度の液晶で質感の高いものを出してくれないかものか」と思っていたら、やはりソニーがやってくれました。

Sframe2画質は解像度が800x480でこれまでのものとは雲泥の差がある他に、カレンダーやアナログ時計も写真と一緒に表示する機能もついています。なお、縦位置の写真ばかりを入れる場合は、縦にも置くことができて、その場合にはカレンダーや時計も90度回転します。さらには画面中央下の"SONY"のロゴも、実はバッジではなくライトなので、これがじゃまだと思ったら消灯して真っ黒なフチにできるという芸の細かさ。発売は5月9日ですが、価格は、7インチのものが20,000円と25,000円、9インチが35,000円です。

Pentax K10Dの愛用者として注目していた製品は、新型望遠ズームのDA55-300mmF4-5.6ED(3/29発売予定)。
Pentax55_300f458ed
さそりいのししは現在DA50-200mmF4-5.6EDを愛用していて、これは全長79ミリで255gと大変軽量コンパクトで写りもいいレンズなのですが(冒頭のバイクの写真と最後の白とピンクの服のコンパニオンの写真はこのレンズで撮影しています)、時々「望遠側が足りない」と思うことがありました。今回のレンズだと望遠側が300ミリ(35ミリ換算で460ミリ)になるので、これだとまず足りないということはないでしょう。実際に手に触れてみると、これもまたびっくりするくらい軽い(440g)。実売4万円程度とのことなので、50-200を下取りに入れて買おうかと思います。

最後は素晴らしい笑顔を見せてくれたコンパニオンさんでしめくくり(Pentax K10D+Tamron SP28-75mm F2.8/Pentax DA50-200mmF4.0-5.6)。

Imgp72712_514x768Imgp7263_514x768

Imgp7339_514x768Imgp7430_514x768

にほんブログ村 トラコミュ イベントコンパニオンへ
イベントコンパニオン
にほんブログ村 トラコミュ ペンタックス(PENTAX)へ
ペンタックス(PENTAX)

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へYajirusiani09131x60Yajirusiani10Blogranking125

| | コメント (2)

2008年3月 3日 (月)

自衛隊広報センター(売店編)

Imgp6997_2前回に引き続き、自衛隊広報センターのお話しですが、今回はそのhappy01奇妙な売店編です。ご覧のように、普通の(?)迷彩服なども販売しているのですが、実はここでしか売っていない、武器・弾薬をテーマにした変わったお菓子やグッズが売っていて、時々テレビで紹介されていたので、結構期待していました。
Imgp7159_2Imgp7165

左の写真にあるannoy「炎の大作戦」は、いわゆる「ロシアンルーレット型菓子」で、一個だけ激辛まんじゅうが混ざっているというもの。POPもさながらドンキホーテ風で、売る気満々です。

Imgp7168Imgp7167_3

こちらは迷彩柄のパンツ。外から見えない下着を迷彩にしてどーする、というようなツッコミをする人には無用のモノでしょう。右は、実際に自衛隊員御用達と思える、「水虫撃退靴下」happy02

Imgp7158Imgp7154

こちらは、さすがにここでしか買えないであろう、自衛隊仕様のキューピー人形・・・。

Qp商品があまりにはじけていて、さすがの面白グッズ大好きのさそりいのししでもあまり買う気が起きなかったのですが、手ぶらで帰るのも悔しいので、あくまでも「笑える」という基準で買ったのがこの二つ。左のキューピーの顔の迷彩化粧とチープなフェルト製のマシンガンが笑えます。右のキューピーは、どう考えても「ほふく前進」ではなく「はいはい」・・・この子が「世界の平和を守るのだ!!」と言われても・・・。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へYajirusiani09131x60Yajirusiani10Blogranking125

にほんブログ村 トラコミュ 軍事、国防(防衛)、自衛隊へ
軍事、国防(防衛)、自衛隊
にほんブログ村 トラコミュ 陸上自衛隊へ
陸上自衛隊

| | コメント (0)

2008年3月 2日 (日)

自衛隊広報センターに行ってきました

new 売店編へ

最近は色々と問題を起こしている防衛省ですが、以前から気になっていた、「陸上自衛隊広報センター」にPentax K10Dを引っさげてバイクで遊びに行ってきました。場所は東京外環道「和光インター」から1.5km、電車なら東武東上線「和光市駅」から1.5kmの国道254号線(川越街道)沿いにあります。
Imgp6987_3Imgp7177

ここは広報センターということで入場無料。室内は2階が学習・研修フロア、1階にはAH-1Sアタックヘリコプター(通称「コブラ」)や日本が誇る90式戦車、と様々な体験コーナーがあります。さそりいのししは別に軍事マニアではないのですが、男の子ならいくつになっても、一切の虚飾のない、重厚で頑強な兵器の機能美に魅力を感じてしまうと思います。やはり間近で見ると、その想像を超える大きさと迫力に圧倒されます。
Imgp7009Imgp7013
Imgp7032Imgp7049

久しぶりのバイクの話題としては、ホンダXLRベースの「偵察用オートバイ」。ディスクブレーキのガードに注目!
Imgp7060Imgp7057

そして屋外のイベントホールには8台の戦車などの装備。
右下はUH-1Hヘリコプターと75式自走155ミリりゅう弾砲。
Imgp7127_2Imgp7082
Imgp7088Imgp7094_2
左上は74式自走105ミリりゅう弾砲(車体はなんと小松製作所製)、右上は89式装甲戦闘車。

Imgp7091Imgp7137_2

上は74式戦車。この74式戦車はリアスタイルもなかなか美しい。

Imgp7119Imgp7143_2

こちらはイラクでも活躍した96式装輪装甲車(小松製作所製)。

Imgp7148Imgp7150
これはちょっとダックっぽい雰囲気の94式水際地雷敷設装置。水陸両用だろうと思って車体後部を覗き込むと、やはり大型のスクリューが2機。

Imgp7100そして最後は87式自走高射機関砲。戦車の中では個人的に最もお気に入りだったので、ちょっとドラマチックな感じで撮ってみました。こういう時には逆光のゴーストも効果的かと思います。

にほんブログ村 トラコミュ 戦車へ
戦車

にほんブログ村 トラコミュ 軍事、国防(防衛)、自衛隊へ
軍事、国防(防衛)、自衛隊
にほんブログ村 トラコミュ 陸上自衛隊へ
陸上自衛隊

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へYajirusiani09131x60Yajirusiani10Blogranking125

| | コメント (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »