« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月の8件の記事

2007年3月24日 (土)

製品購入リンクを設けました

Newani_10【更新情報】
これまでこのブログでご紹介してきた、楽天市場で購入可能な製品のリンクを左サイドバーに設けました。すべてさそりいのししが実際に購入して愛用しているお勧めの製品ばかりです。
(こうして見ると、いろんなものを買ってるな~。女房はこのブログの存在は知っているけれど、ちゃんと見ていないことを祈る。)

これらの製品に関する元記事をご覧になりたい場合は、左サイドバー内の「サイト内検索」にキーワードを入れて検索するか、記事の日付から「記事バックナンバー」で探してみてください(製品タイトルのカッコ内にある数字は記事の掲載日付です)。

なお:
・シューベルトのヘルメットは、同社の方針により、通販は行っていません
・KodakのカメラとGarminのGPSは、後継機種が出ているので新型をリンクしてあります
・リンク先のショップは、記事中に紹介したものとは異なる場合があります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月21日 (水)

桐島ローランド氏のダカールラリー挑戦記

Kirishima1Kirishima2Kirishima3昨夜は、最近会員になった、英語圏のビジネスマンのためのネットワーキングの会の月例会で、桐島ローランド氏のダカールラリー挑戦記の講演に行ってきました。桐島氏は写真家でマルチクリエーターという職業だけど、無類のバイク好きでも有名。今年のダカールラリーに初出場で見事完走という偉業を成し遂げています。

昨年のダカールラリーは柏秀樹師匠が出場していたので熱心にフォローしていたのだけれど、今年は全くノーマークだったので、桐島ローランドさんが出場・完走していたことも、この講演の案内で初めて知りました。日本ではそもそもラリーのマスコミ報道はすごく少ないし、特にその中の二輪と言うと、トヨタ・三菱などの大口CMスポンサーがいないため、全く扱われなかったりするのが悲しいところです。

Kirishima_bike1Kirishima_bike2
Kirishima_bike3聴衆は45人位(約7割は外国人)のこじんまりとしたもので、ディナーの後にインタビュー形式で、桐島氏がヘルメットに装着したビデオカメラの映像や、実際に出場したマシン(ヤマハWR450)の説明を交えての約1時間の講演。会場にはトヨタのランドクルーザーで4輪の市販車無改造部門で優勝した三橋淳氏も参加していて、三橋氏のレースの模様もビデオで紹介されました。

Kirishima_mitsuhashi桐島氏は、ダカールラリー出場のためにモンゴルのラリーに出場したり、肉体的なトレーニングはしていましたが、オフロードはまだ初めて2年という「素人」。本人もまさか完走できるとは思っていなかったとのことですが、2週間で8000キロを走るこの過酷なラリーを完走するのは、まぐれや運だけでは決してできません。

人生のエネルギーをもらえた夜でした。
最後の写真は、三橋氏と桐島氏と記念写真を撮らせてもらいました。

にほんブログ村 バイクブログへYajirusiani09131x60Yajirusiani10Blogranking125

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月19日 (月)

シューベルトC2

この記事はブログ分割に伴い、「遅咲きライダーのバイクライフ」へ移動しました。

|

2007年3月18日 (日)

PASMO発売記念カード

今日から首都圏では、これまで別々のプリペイドカード方式を採用していた「私鉄・東京メトロ・都営」系(パスネット)と、JR系のSuicaの相互利用が開始されました。これまで磁気カード方式を採用していたパスネットが、Suicaと同じ非接触式カードのPasmoとして今日から発売。それを記念して発売されたのが、下のカード:

Pasmo_debut070318pasmo
本日朝9時から各主要駅で発売されたのですが、9時過ぎに茅場町駅に行ったらすでに100メートルほどの列が。お一人様3枚まで、ということで無事ゲットできたけれど、10時には東京メトロのすべての駅で売り切れていたらしい。今ヤフオクで見たら、1万円以上の高値がついていてびっくり。

Suica_debut実はさそりいのししは、2001年に導入された初代のSuicaも持っています。これは当時別に並ぶこともなく普通に買ったのだけれど、鉄道に詳しい人に見せたら、「この初代Suicaの絵柄は貴重品だよ!」と言われたのが、実は今日この記念カードをわざわざ買いに行ったきっかけ。

まあこんなものを転売して儲けようとは思わないけれど、「初物」というのは、何か嬉しいものがありますね。

にほんブログ村 バイクブログへYajirusiani09131x60Yajirusiani10Blogranking125

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月14日 (水)

25年間発光し続けるLUMINOXの腕時計

Luminox3109さそりいのししの数多くの「モノ好き」の中には、腕時計もあります。腕時計も他の製品と同様、何かキラッと光る特徴があるものが好きです。

そんな中で最近購入したのが、このLUMINOXの腕時計。
LUMINOXの最大の特徴は、針や文字盤に非常に弱い放射性のトリチウムガス(安全性は保証)を封入した自己発光型のカプセルが使われていること。
通常の「夜光」の時計は、光に当てないと光らないし、その発光時間もせいぜい数時間で、徐々に暗くなっていくのに対し、LUMINOXは通常の夜光の100倍の輝度で光る上に、その状態が25年間も持続する。
その優れた性能に注目した米国海軍は、その特殊工作精鋭部隊のNavy Sealsに正式採用し、さらにはそれにジェラシーを感じた米国空軍までが空軍仕様の製作をLUMINOXに依頼したという逸話があるほど。

Luminox_light右の写真は、実際に真っ暗な状態で三脚も使わず一眼レフを手持ちで撮影できたもの(つまり、それだけ明るいということ)。
実はさそりいのししは、昔から夜寝るときにも腕時計をするという習慣があります。これまではライト付きのデジタル時計を使っていたのですが、夜中や真っ暗な飛行機の中で目が覚めても、寝ぼけ眼でボタンを押したりしないでいい点が非常に使いやすいです。また、映画館などでもさりげなく時間を確認できる点も便利です。

LUMINOXの製品は最も安いものは32,000円から10万円を超えるものがあるけれど、今回購入したのは、日本限定で200本製造されたNavy Seals仕様の3109というモデル(45,150円)。この特徴は、回転ベゼルがカーボンファイバーでできていて、通常の3100シリーズと比べると約倍の大きさの発光カプセルが文字盤に使われています。オレンジ色の鮮やかな文字盤は、ジーンズなどのカジュアルなスタイルによく似合います。200m防水のダイバーウォッチにしてはかなり薄型なので、バイクに乗るときにも向いています。

LUMINOXは代官山にブティックのような直営店があり、ほぼ全商品を手にとって見ることができますし、下記の楽天市場にもショップを出しています。

にほんブログ村 バイクブログへYajirusiani09131x60Yajirusiani10Blogranking125

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年3月10日 (土)

健康十訓

先日行った飲食店に、「健康十訓・健康の秘訣、ここに有り」というのが書いてあって、なかなかためになると思ったのでご紹介します。調べてみたら、世界的に有名な長寿村の多い、コーカサス地方で昔から伝わるものらしいです。

1)少肉多菜 お肉ほどほど 野菜たっぷり

2)少塩多酢 塩分摂りすぎは高血圧のもと 酢は健康のもと

3)少糖多果 甘いものは果物から 砂糖は肥満への直通切符

4)少食多噛 腹八分目でよく噛みゃ 幸せも噛みしめられる

5)少衣多浴 薄着で風呂好きの人は 清潔と季節に対する順応性が保てる
(この「浴」は、風呂ではなく、「太陽を浴びる」という説もあり)

6)少言多行 べらべら喋っている間に 行動を開始せよ

7)少欲多施 自分の欲望のために走らず 他人のために走れ

8)少憂多眠 くよくよしたって同じ とっとと寝てしまおう

9)少車多歩 自動車は確かに早い でも歩けば健康への近道

10)少憤多笑 怒った時でもニコニコしていれば忘れてしまう

ちなみに、さそりいのししの自己採点は、以下の通り。皆さんは、いかがですか?

にほんブログ村 バイクブログへYajirusiani09131x60Yajirusiani10Blogranking125

続きを読む "健康十訓"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年3月 5日 (月)

「工具好き」にはたまらない「電動オートレンチ」

Autowrench

さそりいのししは、ヘルメット好き、文房具好きに加えて、工具好きでもあります。
昨日、近くのホームセンターをうろうろしていたら、こんなものを見つけて(買って)しまいました。アメリカの大手工具メーカー、Black & Decker社の、「電動オートレンチ」1,980円。

機能は単純明快で、グリップ部のロッカースイッチを操作すると、電動でモンキーレンチのバイスの部分が開いたり閉じたりするのです。動作は:

普通のモンキーレンチって、幅を調節するためのダイヤルの動作がスムーズじゃなくて、ガタも結構あるのだけれど、これはピタッと決まって非常に気持ちイイ。

電源は単4x2本で、32ミリまでのボルトに使えます。

【楽天市場で購入するには、下の画像をクリック】

にほんブログ村 トラコミュ 工具へ
工具

にほんブログ村 バイクブログへYajirusiani09131x60Yajirusiani10Blogranking125

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年3月 1日 (木)

LAMYのラインマーカー内蔵ボールペン

さそりいのししは、普段持ち歩く「小道具」のデザインや機能性には結構こだわります。とりわけ文房具は大好きで、銀座の伊東屋になど行った日には、おもちゃ屋に放し飼いにされた幼児Mini4_ukiukiのごとく、2時間は出てこれません。
というわけで「文房具ねた」第一弾です。

Lamy_pickup_manager475
これは最近購入した、ちょっと珍しい機能の、ドイツ製のLAMY(ラミー)のペン「ピックアップ・マネージャー」(約8,900円)。何がスゴイかというと、イエローの蛍光ラインマーカーがペンの後部に内蔵されているのです。
軸の中央にある黄色のボタンを押すと、ペンのお尻からラインマーカーが「ポン」と飛び出てきます。

まあ百聞は一見にしかずということで、こんな感じで使います:

本や書類を読みながらハイライトをつけて、しかもメモを書き込む、というようなことをする時には大変便利です。
こういう、ちょっと珍しい機能があって、人に見せびらかせるようなもの、好きなんだな~。

【楽天市場で購入するには、下の画像をクリック】

にほんブログ村 バイクブログへYajirusiani09131x60Yajirusiani10Blogranking125

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »