« バイク乗りのための写真講座1 | トップページ | 新ブログツール(FlipClip & FLO:Q)導入 »

2006年10月11日 (水)

Ducatiのバッグと「悪魔の囁き」

Ducatibag_1さそりいのししには20年来の友人のMOMO-STRADAさん(MOMO DESIGN大好きのムルティストラーダ乗り)がいて、これまで数々の遊びや物欲の「悪の道」に誘惑し、引きずり込んだ経験があります。特にバイクに関しては、熱心に自分のバイク体験を語った結果、昨年18年ぶりにリターンライダーとして復活させ、新車を購入させた上、ライディングアートスクールにまで引きずり込んでしまいました

先日、秋葉原のヨドバシカメラをウロウロしていたら、旅行用品売場に、写真のDucatiのキャリーバッグが特別入荷されていました。バッグのメーカーは、自分も大好きなTUMI社製。めちゃめちゃ格好よかったけど、機内持込サイズなのに7万円近くもしたし、自分はドカオーナーでもないので、早速海外に出かけることも多いMOMO-STRADAさんに写メールで連絡(「悪魔の囁き」その1)。

そして約1週間後、以下のメールが届く:

昔々、二人の悪魔がおったとさ。

一人は時間をかけて善良な村人を魔界に引きずり込むことが得意 (えっ?W54x50_1のこと?)
もう一人の悪魔は耳元で、心地よい甘い言葉を囁き瞬時に地獄に落としてしまう。

今日は、そんな悪魔達の犠牲になった、かわいそうな名も無き小市民の哀れな話を・・・・・・

今日、別件で秋葉界隈に行きました。
引き込まれるようにヨドバシに、引き込まれるようにスーツケース売り場に。気がついたときには目の前に赤と黒のキャリーバッグが。

耳元でDevilblue_bv_kao01w
「今、タイムサービスでなんと、54800円です。てっ、スーパーかここは・・・・・」
悪魔の囁きだ。 時すでに遅し。

良いね、これ。 エンジン付けたら走り出しそうです。

メールが面白すぎたので、氏の許可の上そのまま転載させていただきました。ちなみに、上の写真は、上記メールと一緒に送られてきたものです。
MOMO-STRADAさん、バッグが格好良すぎて盗まれないように気をつけてくださいね!

にほんブログ村 バイクブログへYajirusiani09131x60Yajirusiani10Blogranking125

|

« バイク乗りのための写真講座1 | トップページ | 新ブログツール(FlipClip & FLO:Q)導入 »

ノンカテゴリー」カテゴリの記事

コメント

・・・・・・・(核爆


世の中悪魔だらけですなぁ~~♪

投稿: K1200S@BB!勝! | 2006年10月11日 (水) 09:04

すごい内容ですね。遅れました。昔、ナナハンに乗っていました。
今じゃ自転車も錆びています。バイクも見るだけになりましたが、
ツーリングにはあこがれますね。
またきますね。

投稿: TAKA | 2006年10月15日 (日) 02:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33255/12211719

この記事へのトラックバック一覧です: Ducatiのバッグと「悪魔の囁き」:

« バイク乗りのための写真講座1 | トップページ | 新ブログツール(FlipClip & FLO:Q)導入 »