« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月の5件の記事

2006年5月24日 (水)

期待のBMW F800ST!

この記事はブログ分割に伴い、「遅咲きライダーのバイクライフ」へ移動しました。

|

2006年5月21日 (日)

バイクに乗っていてよかったこと(感動の歌手:松本卓也)

Matsumototakuyaたまにはバイクの装備やスクール以外の話しも。
バイクに乗っていてよかった、と思うのは、普通だったら出会うことのない人や場所や新たな感動に出会えること。
そんな一つが、「松本卓也」というシンガーソングライターとの出会い。暮れも押し迫った昨年の12月、木更津で行われた会社の泊まりがけの忘年会にバイクで出かけた帰りに寄った、東京湾アクアラインの「海ほたる」で彼は歌っていました。

冷たく強い風が吹く、体感温度では氷点下の屋外で、彼はコートも着ずに電子ピアノひとつで熱唱していました。通りかかった瞬間、その歌唱力と、声量と、声の美しさと、曲の素晴らしさに、その場に凍り付いて動けなくなってしまいました。周りを見ると、自分と同じような引き込まれたような顔をして凍えそうになりながらも熱心に聞いている若い女性や、カップルや、親子がいます。

あまりに寒いので缶コーヒーで手を暖めながら腰をかけ、30分ほど彼の弾き語りを聴いたでしょうか。でも鳥肌が立っていたのは寒さのせいではなくて、突然の感動に不意打ちをくらっていたから。

演奏が終わると、彼の父親が手作りのビラを配り、自費出版と思われるCDを売り始めます。父親とは2人3脚で、千葉県を中心に活動しているらしい。応援の意味も込めて、3枚購入(2枚は、親しい友人にプレゼント用)。

松本卓也。千葉県木更津市出身の弱冠18歳。必ず大物になる。いや、なってほしい。
活動スケジュールなどの情報は、松本卓也のホームページまで。

みなさんの評価はブログの燃料!
この記事がご参考になったら、下のバナーをクリックしていただけると幸いです。
「にほんブログ村」に1票 ←クリックして順位を見てみよう→ blogrankingbanner_03_3

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年5月13日 (土)

守るべきは胸部

この記事はブログ分割に伴い、「遅咲きライダーのバイクライフ」へ移動しました。

|

2006年5月 7日 (日)

HMSとRASの違い

この記事はブログ分割に伴い、「遅咲きライダーのバイクライフ」へ移動しました。

|

2006年5月 6日 (土)

あなたの命を救うかもしれないアライ・アシストフード

この記事はブログ分割に伴い、「遅咲きライダーのバイクライフ」へ移動しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »